HOME > 一覧 > 桜イメージ商品へおすすめ情報

桜イメージ商品へおすすめ情報    2015/02/10/

  •  

    脱動物系の赤色製剤として人気の『KCレッド GMP-1』

    (クチナシ赤色素・ベニコウジ色素)は
    3月~4月にかけての『サクラ』イメージ商品への採用が非常に多くなっています。

     

    コチニール色素に比べてやや明るさが抑えられた色調が、
    桜のような日本の伝統的なイメージのものにマッチしているのかもしれませんね。

     

     

    「大人」、「高級感」、「シックで上品」といったコンセプトの商品にも
    『KCレッド GMP-1』を一度お試し下さい。

    【写真】GMP-1桜

     

     

    ⇒ KCレッド GMP-1の商品紹介