Development Column

  1. ホーム
  2. 開発コラム
  3. どんなお酒のおつまみにも大活躍 アナトー色素

2020.05.27

開発コラム

どんなお酒のおつまみにも大活躍 アナトー色素

皆様はお仕事終わりや休みの日、どのようなお酒を嗜みますか?お酒を飲む際に欠かせないのがお供にいただくおつまみですよね。そんなおつまみをいただいているとき、知らず知らず目にしているであろう色素がアナトー色素です。

アナトー色素とは

アナトー色素とはベニノキの種子から抽出した色素で、黄色味の強い橙色~橙色に着色できます。染着性が強く、漬け込み工程によってもしっかり着色できます。

また色の伸びが良いため、小麦生地やチーズにご使用いただくと、少量添加でも発色良く仕上がります。

アナトー色素の様々な使用用途

お仕事帰りやお風呂上りにおいしいビールのおつまみに「キムチ」や「塩辛」。チューハイやカクテルのおつまみに「スナック菓子」や「ソーセージ」。日本酒や焼酎に「味醂干し」やたらこ、数の子などを使った「魚卵加工品」。ワインのおつまみに「チーズ」とお酒によって食べられるおつまみは様々です。しかし、これらのおつまみすべてにアナトー色素をご使用いただいております。

このような使用用途はアナトー色素のもつ幅広い色調に由来します。アナトー色素の着色料製剤はその製法によって性質が大きく異なり、対象食品の条件によっては発色の良いキツネ色から深みのある赤色と様々な着色をすることが出来ます。

なおアナトー色素を使用された食品の表示には、「アナトー色素」の他、「カロチノイド色素」と表示でき、クチナシ黄色素やトウガラシ色素、カロチン系の色素等と併用いただいた場合、一括での表示が可能となることがあります。

是非一度お試しください

 

 

主な製品ラインナップ

アンナットカラー W 水溶性アナトー スナック菓子・カップコーン・水産加工品などに
アンナットカラー AL-55 水分散性アナトー 調味液・パン粉・水産加工品などに

この他にも用途に合わせた製品がございますので、お気軽にお問合せください。

関連記事

Contact お問い合わせ

当社製品へのご質問・ご依頼など、些細なことでも
ご遠慮なくお問い合わせください。
担当者より早々に対応いたします。

着色料パーフェクトブック

当社がお客様に対して実施している着色料勉強会(約2時間)
プレゼン資料65ページ、着色見本イメージ5種が無料でダウンロード可能です。