Environment

  1. ホーム
  2. 品質管理・製造環境

Our Initiative

社内の取り組み

  • Quality 品質

    主原料となる天然素材は、産地・気候など様々な要因に影響されます。品質の一定化と安定供給を図るために、中国をはじめ東南アジア、ヨーロッパから直接輸入を行い、製販一体の万全な供給体制を確立させています。また原料原産地各国には当社とコミュ二ケーションが図れるパートナーシップメンバーを設置しています。2019年にはHACCP対応型食添GMP認証も新たに取得し、お客様が求められる製品を、確実にお届けできるように日々原料確保・情報収集に努めています。

  • Creativity 創造力

    着色料をはじめ食品添加物業界に携わり40年間で積み重ねてきた開発データ、経験、ノウハウをベースに、充実した研究開発体制。また14名が営業活動を行い、全国のお客様をカバーする強力なサポート体制。着色料製剤にとどまらず、食品原料や甘味料、品質改良剤等の分野にも取り組みながら食文化創造の可能性に日々挑戦を続けております。お客様から御依頼いただいたテーマに対して、可能性を見出す技術力・実行力を発揮します。最終的に当社製品のご採用に直結しなくとも、お客様のお困りごとが解消できるように提案活動を実行します。

  • Hospitality 顧客サービス

    創業以来、天然色素を中心にスピーディーな対応をモットーに事業展開し、市場ニーズに合致した製品を提供しております。お客様との共同開発により、食品素材から製造、販売、市場トレンドに至るまで十分理解したうえで、最適なものづくりを実現します。そのような創業以来大切にしている考えをColorsHaveFunと表現しました。着色料などの製品がお客様のビジネスに貢献し、お役立ちになること。私たちが事業と通じて誰よりも楽しみ、社会のお役立ちになること。お客様から「やっぱり神戸化成でよかった。」「神戸化成の製品はいいね」そのようなお言葉をいただけるように私たち神戸化成は提案・開発型の企業にチャレンジし続けます。

Quality Assurance

品質保証体制

わが社は全員が、
食添GMPマニュアルを遵守し
品質に欠陥のない
商品供給を行います。

  • お客様に高品質な商品をお届けできるよう、原料調達から製造、供給まで万全の体制を構築するとともに、厳しい品質管理を実践しています。
  • 原料受入から製造、商品供給に至るまでさまざまな活動を通じて、高品質かつ安全性の確保された商品供給に取り組んでいます。
  • 安心・安全な商品提供を行うため、HACCPの衛生管理手法を取り入れた、HACCP導入型食添GMPに全社員が取り組んでいます。

GMP

食添GMPについて

GMP

食品添加物業界として統一的な管理基準を定め、良質な食品添加物の製造に資することを趣旨として、日本食品添加物協会が定めた自主基準です。この自主基準は、「食品添加物の製造管理及び品質管理」についての基準を示し、食品添加物の品質を確保することを目的としています。最終製品を試験検査するだけではなく、原料受入以降の製造工程中に内在する問題点を事前に排除し、常に良質な食品添加物を製造できる体制を整えるために定められました。

基本的な考え方

  • 製造業者がリーダーシップをとる
  • 組織と管理責任者を設定する
  • 製品の品質情報を一元化する
  • 管理のためのルールブックを作成する
  • 品質上の異常が発生した場合の対応を決めておく
  • GMPの運用状況を自ら点検する
  • 従業員教育を実施する
  • 記録を作成する
  • 文書や記録を管理する

KEMS

環境への取り組み

社会・経済活動による環境負荷を低減し、持続可能な社会を実現するための取り組みとして、2011年より こうべ環境フォーラムの運営する環境マネジメントシステムであるKEMSの審査登録を受けております。
当社の活動、製品及びサービスが環境に及ぼす影響を確認した上で環境宣言及び環境影響評価結果に基づいた環境改善目標を設定し、社員一人ひとりが環境負荷低減活動を積極的に実践しています。

取り組み内容

  • サスティナビリティ社会を目指し、KEMS(神戸環境マネジメントシステム)に審査登録
  • 製造・販売による環境への影響を評価し、環境マネジメント活動を実施
  • 社員一人ひとりが環境負荷低減活動を積極的に実践

Facilities

製造設備

  • Facility.01 スプレードライヤー

    液体原料の粉末化に使用しています。
    粒度が細かく、流動性の良い粉末製品を製造できるため、プレミックス粉等にご利用いただいています。
    製造品目例:KCイエロー CP-15、KCオレンジ PP-2 等

  • Facility.02 粉末混合機

    粉体製品の混合に使用しています。
    容器円筒部が傾斜しており、原料全体を大きく移動させることができるため、短時間で均一な混合が出来ます。
    オールステンレス製で内部にシャフトがなく、シンプルな構造のため、綿密な洗浄が可能となっており、他製品とのコンタミを防止しています。
    製造品目例:KCレッド MP-53、KCグリーン CG-1 等

  • Facility.03 液体混合機

    液体原料の混合に使用しています。
    液体原料の混合のほかにも、粉末原料の攪拌・溶解、また水分散性の乳化が行えます。
    本混合器以外にも中型、小型の液体混合器を所持しており、お客様のニーズに合わせた製造を行っております。
    製造品目例:KCイエロー KL-10A 等

Contact

お問い合わせ

当社製品へのご質問・ご依頼など、些細なことでも
ご遠慮なくお問い合わせください。
担当者より早々に対応いたします。

White Paper

着色料パーフェクトブック

当社がお客様に対して実施している着色料勉強会(約2時間)
【プレゼン資料65ページ】【着色見本イメージ6種】が
無料でダウンロード可能です。
是非デスクトップに保存して日々の商品開発業務にご活用下さい。