Development Column

  1. ホーム
  2. 開発コラム
  3. 話題のダルゴナ!砂糖とエリスリトールの違いとは

2021.11.10

開発コラム

話題のダルゴナ!砂糖とエリスリトールの違いとは

全世界中でNetflixオリジナルシリーズ「イカゲーム」が人気で話題です。
ドラマ中にでてくる「ダルゴナ」ですが、材料や作り方から日本のカルメ焼きに近いと言われています。
しかし、韓国のカルメ焼きはペタンコに潰して様々な型を押したものであり、その型に沿って型抜きを楽しむことができます。

(写真)韓国風カルメ焼き(ダルゴナ)

2020年はコーヒーと砂糖、水を混ぜて作る「ダルゴナコーヒー」が流行しましたが、今年は「イカゲーム」の影響で韓国のカルメ焼き「ダルゴナ」が人気になりそうです。

(写真)ダルゴナコーヒー

砂糖とエリスリトールの比較

「ダルゴナ」は砂糖を加熱し溶解させ、重曹を加えて平たく押し固めて作ります。

そこで、ダルゴナで砂糖(グラニュー糖)を使用した場合と、糖アルコールであるエリスリトールを使用した場合で色調を比較しました。

グラニュー糖100% グラニュー糖50%
+エリスリトール50%
エリスリトール100%

砂糖を使用すると加熱によりカラメル化が起こり褐色になりますが、エリスリトールは加熱をしても褐変しません。また、エリスリトールは0kcalなのでカロリーを抑えることができます。

エリスリトールの特徴

エリスリトールは、メロンやブドウなどの果実や、醤油・ワインなどの発酵食品などに含まれている天然の糖アルコールです。

製品名 エリスリトールS

甘味度 砂糖の約70~80%の甘味
溶解性 溶解時の吸熱反応により、ひんやりとした冷涼感を感じる
低カロリー 糖アルコールの中で唯一エネルギー値が0kcal
健康志向 微生物が栄養源に出来ない非う蝕性です。体内で代謝されないことから血糖値を上昇させないので糖尿病や肥満症患者への食事にも有効
味覚改善 後引きのない甘さを呈するので、高甘味度甘味料と併用し味質を改善
食品 エリスリトールは砂糖と同様に食品素材としても利用可能

エリスリトールは上記の特徴を持つので、カロリーゼロ・糖類不使用の商品にも使用いただけます。
⇒製品詳細情報 エリスリトールS

イカゲーム風ジャージのアイシングクッキー

イカゲームの流行から緑色とピンク色のジャージが人気です。
そこで、イカゲーム風ジャージのアイシングクッキーを作成してみました。

(左)KCグリーンCG-2(クチナシ黄色素、クチナシ青色素)
(右)KCレッドKL-7(クチナシ赤色素)、SUMI-30L(植物炭末色素)

その他の着色料についても多数ラインナップがございますので、お気軽にご相談ください。

サンプルのご用命はこちらからお願いいたします。

関連記事

Contact お問い合わせ

当社製品へのご質問・ご依頼など、些細なことでも
ご遠慮なくお問い合わせください。
担当者より早々に対応いたします。

着色料パーフェクトブック

当社がお客様に対して実施している着色料勉強会(約2時間)
プレゼン資料65ページ、着色見本イメージ5種が無料でダウンロード可能です。