Technology

  1. ホーム
  2. 技術情報
  3. 開発コラム
  4. 【保存版!】高甘味度甘味料の基礎知識

23rd September 2020

開発コラム

【保存版!】高甘味度甘味料の基礎知識

甘味料は主に砂糖(ショ糖)の代替として甘味を付与する目的で使用される食品添加物です。
そのなかでも、甘味がショ糖の数十倍から数百倍強いものを「高甘味度甘味料」と呼び、様々な食品・飲料に広く使用されています。⇒ 製品詳細情報 高甘味度甘味料

高甘味度甘味料の特徴

■コストメリット   少量添加で甘味が得られますので、商品のコストダウンが図れます。
■低カロリー・低糖質 少量でも甘味が強く、カロリーや糖質低減のレシピデザインが可能です。
■健康志向      非う蝕性です。また、食後の血糖値上昇を招きません。
■マスキング     他の食品の不快な味を抑える目的にも応用いただけます。

下表に弊社にてお取り扱いしております、代表的な3つの高甘味度甘味料の特徴についてまとめます。

アセスルファム
カリウム
アスパルテーム スクラロース
構造
CAS No. 55589-62-3 22839-47-0 56038-13-2
分子量 201.24 294.3 397.63
主原料 ジケテン(酢酸) アミノ酸 ショ糖
開発 1967年 ドイツ 1965年 米国 1976年 英国
日本認可 2000年 1983年 1999年
甘味度 200 200 600
味質 先甘味で後引きが少ない 後甘味で後引きがある 後甘味で後引きがある
エネルギー /g 0 kcal 4 kcal 0 kcal
水溶性 (20℃) 27 g/100ml 1 g/100ml 28.3 g/100ml
う蝕性 なし なし なし
ADI /kg 0~15mg 0~40mg 0~15mg
使用基準 あり なし あり
安定性 耐酸・熱・酵素に優れる 耐酸・熱にやや劣る 耐熱・光と長期保存性に優れる
特性 他の甘味料との併用により砂糖に近い甘味 苦みのマスキングやフレーバーの風味増強効果 塩カド・酢カドなどの不快味のマスキング効果

各高甘味度甘味料の味質のイメージは下図の様に表現できます。
それぞれ、ショ糖とは異なる独特の甘味が得られます。
また、先甘味のアセスルファムカリウムと、後甘味のアスパルテームもしくはスクラロースを併用する事で、ショ糖に近い甘味質を得ることもできます。

海外でも広く認可されています

アセスルファムカリウム・アスパルテーム・スクラロースは海外においても広く認可されている高甘味度甘味料であり、下記各国・地域の許可品目リストにその収載があります。

韓国、中国、台湾、香港、ベトナム、フィリピン、タイ、シンガポール、マレーシア、インドネシア、インド、オセアニア(オーストラリア、ニュージーランド)、エジプト、湾岸協力会議(アラブ首長国連邦、バーレーン、クェート、オマーン、カタール、サウジアラビア)、EU、ロシア、メルコスール(アルゼンチン、ブラジル、パラグアイ、ウルグアイ)、カナダ、米国

新世界の食品添加物概説(第2版)JECFAと主要国の認可品目リスト(リスト改訂版)《日本食品添加物協会》参照
成分規格や食品添加物規制(使用基準等)に関して確認が必要な場合があります。

神戸化成ブランドは安心・安全の国内保証品です

昨今の国内の高甘味度甘味料市場では、コスト競争力を有し品質の良い中国製品が多く流通しています。
例えば、国内流通のアセスルファムカリウムはすべてが国外からの輸入品ですが、2019年の輸入総量は約480tであり、そのうち約60%の約280tが中国からの輸入品です。

弊社の製品は中国から輸入した高甘味度甘味料のすべてのロットに対して、日本国内でふるい検品・磁力選別等による品質確認を行った安心・安全の実績ある製品です。

多様な製品をラインナップしています

製品名 一般名 甘味度 特徴 品質保証期限
アセスルファムカリウム A アセスルファムカリウム 200 細粒原末 5年
アセスルファムカリウム AN アセスルファムカリウム 200 結晶原末 5年
KCスイート AS-2 アスパルテーム 200 細粒原末 3年
KCスイート SU-K スクラロース 600 細粒原末 2年
KCスイート SU-K200 スクラロース製剤 200 3倍散粉末 1年
KCスイート SU-K100 スクラロース製剤 100 6倍散粉末 1年
KCスイート SA43 スクラロース・アセスルファムカリウム製剤 180 混合粉末 1年

荷姿:1kg ×10袋 / ケース

上記の他にも特定甘味度の倍散品やブレンド品がございます。お気軽にお問合せ下さい。
サンプルのご用命はこちらからお願いいたします。

⇒ 製品詳細情報 高甘味度甘味料

 


参考1:使用基準

■アセスルファムカリウム
栄養機能食品(錠剤に限る。)にあってはその1kgにつき6.0g以下、あん類、菓子及び生菓子にあってはその1kgにつき2.5g以下(チューインガムにあってはその1kgにつき5.0g以下)、アイスクリーム類、ジャム類、たれ、漬け物、氷菓及びフラワーペーストにあってはその1kgにつき1.0g以下、果実酒、雑酒、清涼飲料水、乳飲料、乳酸菌飲料及びはっ酵乳(希釈して飲用に供する飲料水にあっては、希釈後の飲料水)にあってはその1kgにつき0.50g以下、砂糖代替食品(コーヒー、紅茶等に直接加え、砂糖に代替する食品として用いられるものをいう。)にあってはその1kgにつき15g以下、その他の食品にあってはその1kgにつき0.35g以下でなければならない。ただし、特別用途表示の許可又は承認を受けた場合は、この限りでない。

■アスパルテーム
なし

スクラロース
生菓子及び菓子にあってはその1kgにつき1.8g以下(チューインガムにあってはその1kgにつき2.6g以下)、ジャムにあってはその1kgにつき1.0g以下、清酒、合成清酒、果実酒、雑酒、清涼飲料水、乳飲料及び乳酸菌飲料(希釈して飲用に供する飲料水にあっては希釈後の飲料水)にあってはその1kgにつき0.40g以下、砂糖代替食品(コーヒー、紅茶等に直接加え、砂糖に代替する食品として用いられるものをいう。)にあってはその1kgにつき12g以下、その他の食品にあってはその1kgにつき0.58g以下でなければならない。ただし、特別用途表示の許可又は承認を受けた場合は、この限りでない。

参考2:食品表示例

■アセスルファムカリウム 甘味料(アセスルファムカリウム) 甘味料(アセスルファムK)
■アスパルテーム     甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)
■スクラロース      甘味料(スクラロース)   甘味料(トリクロロガラクトスクロース)

この記事に関する品目

関連記事

  • 開発コラム

    粉末飲料・プロテイン商品向け製品のご紹介

    多様化するプロテイン商品 家にいる時間が多くなった分、お腹にお肉を蓄えてしまったという声を多く聞くようになりました。 運動不足解消の…

  • 製品詳細情報

    製品詳細情報 エリスリトールS

    天然の糖アルコールであるエリスリトール「エリスリトールS」の製品詳細情報です。 低カロリー商品の開発にご利用ください。 …

  • 製品詳細情報

    製品詳細情報 高甘味度甘味料

    高甘味度甘味料 製品ラインナップについての詳細情報です。 低カロリー製品の開発検討や、ご使用品の代替え検討にご利用ください。 …

Contact

お問い合わせ

当社製品へのご質問・ご依頼など、些細なことでも
ご遠慮なくお問い合わせください。
担当者より早々に対応いたします。

White Paper

着色料パーフェクトブック

当社がお客様に対して実施している着色料勉強会(約2時間)
【プレゼン資料65ページ】【着色見本イメージ6種】が
無料でダウンロード可能です。
是非デスクトップに保存して日々の商品開発業務にご活用下さい。